ダンゴ鼻の鼻尖縮小整形手術−小鼻の縮小で鼻を細く見せるKunoクリニックの技術

ご予約からアフターケアまで
Kunoクリニック九野院長紹介
無料カウンセリング予約
無料メール相談

詳しい解説ページ一覧 鼻尖軟骨切除&再移植
鼻尖軟骨切除
小鼻縮小
プチ整形
脂肪(CRF)注入・再生医療
Sure Derm (シュアダーム)挿入術
鼻中隔延長
スペシャルメニュー
フッター
解説:鼻尖軟骨切除術
適応 鼻先の軟骨が発達したダンゴ鼻や大きな鼻を小さくし、バランスと形を整えたい方。
Case 1 鼻尖軟骨切除術
症例1



Case 2 鼻尖軟骨切除術 & I型プロテーゼ挿入 & 肉芽除去
症例2



*


当院の特徴

当院の特徴 1

当院では全例鼻中隔切開はしておりません。鼻中隔を切開されると生涯にわたり瘢痕が目立ってしまいます。両側鼻腔内上部から内側にかけて5〜6mm切開で鼻尖軟骨の除去および再移植を行っています。他院で鼻中隔切開を勧められる或いは説明された場合には、いくら傷が目立たなくなると言われても決して承諾しないで下さい。鼻中隔根部の切開は、主に外科医が手術し易いという理由ですが、その傷跡を消す方法はございません。


当院の特徴 2

当院では過去全例軟骨の取り残しはありません。中には軟骨の大きさや形に左右差や変形が見受けられる場合がございます。そのような場合でも手術の仕上がりに左右差や変形が生じないように術中確認を行っています。骨格や肉芽および皮膚の形状、外傷、瘢痕、その他の理由による左右差や変形があった場合でも、採取した軟骨を再移植することで形成することもある程度は可能です。そのためにも綺麗な一枚板状で軟骨を上手く採取する技術が必要です。


当院の特徴 3

ご本人様のご希望を術前に充分打ち合わせさせて頂き、軟骨切除だけで充分か、再移植が必要かを吟味します。採取した軟骨の特性や形状をみて、鼻中隔を下に下げる、鼻尖端を高くする、鷲鼻(魔女鼻)を骨削りせずに改善する、左右差や変形を修復する、プロテーゼ抜去後の陥没を治療するなどに適した形状にカットデザインして必要時に再利用致します。


当院の特徴 4

鼻尖軟骨切除後の稀な合併症として、癒着不全による鼻尖部の変形、繊維化や肉芽化によるダンゴ鼻の再発や硬化、血腫、感染、表皮剥離、再移植軟骨の位置異常などが想定されますが、それらの合併症に応じた万全なアフターケア対策を講じています


当院の特徴 5

他院でご希望の手術ができないと言われた方や他院術後の合併症または失敗されたとお悩みの方にも手術適応と治療方針をご提案致します

*

HOME料金一覧銀座院のご案内梅田院のご案内
銀座院 無料メール相談

無料カウンセリング
銀座院 無料メール相談

無料カウンセリング
*

予約*スタッフ紹介オリジナル施術特色*資料請求モニター募集特別料金ご案内通常料金ニュース&トピックスリンクメニュー*アクセス採用情報お問い合わせ

*
*